Pocket

2019年4月19日池袋暴走事故で信号無視で12人の多くの人を跳ね飛ばし真菜さん莉子ちゃん母子の尊い命を奪った飯塚幸三に対する被告人質問が初めて行われた

被告人質問で「アクセルを踏んでいないのに加速した」と一貫して

車の故障を訴え無罪を主張している。

「踏み間違えた記憶は一切ありません」と強く否定、

池袋暴走事故の第5回公判で、車を鑑定した警視庁の捜査員が

「電子回路の劣化など不具合はない」と証言しているにもかかわらず。

 

ツイッターではトヨタ自動車はもっと怒って欲しいと声をあげています。

プリウス車の評判を落としましたからね。

事故を起こした時点で即、逮捕となるのが常識だと思いますが、この事故では

最初から様子がおかしかったですね。

 

元工業技術院長だった、【瑞宝重光章】を受賞している上級国民だ。

以上のことは関係ありません。

悪い事をしたなら謝るのが常識と言うものです。

 

 

飯塚幸三に対する海外の反応は?

二人を跳ねて死亡させた日本の元職員は逮捕されていないとインドネシアで
報道されています。

 

この事故は日本の評判を失墜させるような感じを与えているそうです。

同じような事件を起こせば他の人はしっかり逮捕されてるのに対して

日本は勲章をもらえば治外法権なのか。

憲法が機能していない国とみられてしまう。

日本は腐った国だと全世界が知る事になった。

 

外国のメディアは、幼い子供やその母親を車でひき殺した犯人の

年金収入まで調べてニュースにするそうです。

そこまでするのに対して、今回の日本の対応は上級国民に甘いとしか

言えませんね。

そんな事では駄目だと思います。

 

被告人質問終了後遺族が会見

 

最愛の妻子を亡くした松永拓也さん

 

「裁判終わったあと、むなしさと悔しさ。

簡単にご冥福を祈るとか言わないでほしい。あの人に妻と娘の命を奪われたなんて

本当にふざけないでほしい。返してほしい」

 

 

松永拓也さんは声をふりしぼって会見していましたね。

本当にどう、声をお掛けすればよいのか分かりません。

 

松永さんは、6月に被害者参加制度を利用して、被告人質問に臨む予定。

 

飯塚幸三被告、その時は正直に真実を語り罪を償って欲しいものです。

上級国民なんて認められませんよ!