Pocket

成田空港には鍵を失くしたりキャリーケースの鍵開けに困った人達の、力強い救世主が存在します。

Sponsored Links

この方がスゴ技の持主中村一登さんです。

とても優しそうな雰囲気がします。

 

東北工業大学を卒業後、

デザイナーとして、大手広告代理店の博報堂に勤務しました。

専門学校の東洋美術学校で講師も務め

芸術方面でも活躍なさっていました。

 

安定した生活を考えて2013年、成田空港第1ターミナル店を

オープンさせました。

 

 

いろいろな人が駆け込んで来ます。

番号を忘れた人、鍵を無くした人、何通りも試して駄目だった人。

それを中村さんは見事に目の前で開けてくれます。

お客さんは一安心ですね。

 

スーツケースの鍵開け、スーツケースの

キャスター修理、合鍵作製、靴修理、

鞄修理なども行っています。

ヒールの踵ゴム交換、靴磨きなどもやってくれるそうです。

 

一般的なダイアル式のスーツケースの鍵であれば20秒程、

鍵を差し込み開けるタイプの鍵でも5分あれば開けてしまうそうです。

神わざで、素晴らしいの一言です。

 

貴重な技術はどのようにして取得したのでしょうか?

何と独学と自己流で鍵開け方法を取得したそうです。

凄いの一言ですね。

 

年間5,000件もの鍵開けをしていて、

道具を使って感覚を頼りに鍵を開けるそうです。

正にプロフェショナルですね。

 

 

Sponsored Links

鍵開けの値段は幾ら位でしょうか?

 

キャリーケースの鍵開けの値段は2,160円~となっているようです。

鍵のタイプ別などによって値段は変わるそうですが、

困ってる人からすれば値段は二の次と思われます。

開けてもらえれば納得がいきますしね。

リアット公式ホームページの料金表には鍵開け値段は

公表されていません。

 

コメントを残す