Pocket

青木 祐人(あおき ゆうと)選手は今シーズンは出雲4区、日本5区、箱根駅伝は前回3区に出場しており今回5区にエントリー決定!

Sponsored Links

 

今季の國學院大學は歴代最強と言われています。

3年生トリオの一人・青木祐人選手は出雲駅伝では4区を区間5位、全日本大学駅伝5区

区間賞、箱根駅伝は前回3区区間6位と素晴らしい実績を残しています。

全日本大学駅伝においては区間記録を更新する走りでの区間賞です

 

3000mの國學院大學記録を持つスピードスターでもあり、

2020年箱根駅伝は彼にとっても最後の走りとなるが区間賞も充分期待されます。

1万メートル自己ベスト記録:28分50秒の成績を持っています。

 

 

名前  :青木 祐人(あおき・ゆうと)

生年月日:1997年4月27日

身長  :169センチ

体重  :53キロ

血液型 :A型

出身地 :愛知・豊田市

中学校 :豊田市立末野原中学校

高校  :愛知高校

大學  :國學院大學経済学部

 

インタビューを聞いてるととても優しそうな青年ですね。

青木選手は卒業後、地元愛知のトヨタ自動車へ入社が内定してるそうです。

トヨタ自動車には高校時代の同級生佐藤敏也選手も入社内定で今後、一緒に

頑張る事ができますし何かと心強いと思います。

 

Sponsored Links

区間エントリーが確定しました。

1区=島崎慎愛〈2〉

2区=藤村遼河〈3〉

3区=川崎康生〈1〉

4区=中西大翔〈1〉

5区=青木祐人〈4〉

6区=中西唯翔〈1〉

7区=河東寛大〈3〉

8区=土方英和〈4〉

補欠=浦野〈4〉

補欠=茂原〈4〉

補欠=森〈3〉

補欠=殿地〈2〉

補欠=藤木〈2〉

 

 

 

言葉の響きも最高な感じ、令和初出雲駅伝初優勝は

みんなの力で得た勝利ですね。

本当におめでとうございます。

箱根駅伝も必ずや優勝を目ざして頑張ってくれるでしょう。

 

令和初の大学三大駅伝 #出雲駅伝 王者#國學院大學

 

Sponsored Links

まとめ

国学院大学には、つよーい味方が存在します。

12年に国学院大のコーチとなった石川昌伸さん(35)の存在です。

石川さんはかって箱根駅伝ランナーを目指し、駒沢大に進学し

大八木弘明監督(62)の元で厳しい練習の日々をおくりました。

箱根駅伝出場の夢はかないませんでしたが駒大OBで国学院大の

前田康弘監督(41)の誘いを受けて国学院大のコーチになりました。

青木祐人選手はじめ全選手にとっても、心強いコーチである事は

間違いありませんね。

 

今年の国学院は「往路優勝」と「総合3位以内」を掲げています。

 

 

コメントを残す